Top|日本|千葉県

■千葉県いすみ市の名所、観光スポットなどの地図情報、概要

いすみ市
グーグルアース座標=N35 15 3.27 E140 23 27.38
地図地図(大原駅)
一番・選定
  • イセエビ水揚げ高日本一(Wikipediaによる)・・・大原漁港
概要
  • 合併
    • 2005(平成17)年、夷隅町(いすみまち)、大原町、岬町(みさきまち)が合併して誕生。
  • 市域
    • 丘陵地が大部分を占める。
    • 山林と農地がそれぞれ約3分の1ずつ占める。
  • 基幹産業は農業
  • 大原漁港
    • 市の中心にほど近い、房総有数の漁港。
  • 特産品
    • いすみ米
    • 伊勢海美(いせえび)(登録商標)
    • さざえ
    • 真だこ
  • 沿岸部は多くの文人が別荘をたてたことで知られ、また山本有三の「真実一路(しんじついちろ)の舞台になった。
    • 市内に真実一路の碑がある。
  • 万木城(まんぎじょう)
    • 市の中央、夷隅川(いすみがわ)右岸に築かれ、美濃の土岐氏(ときし)の一族を城主とし、丘の上に建つ天然の要塞(ようさい)だったが、1590(天正18)年(安土桃山時代)徳川家康の重臣本多忠勝に滅ぼされた。
  • 波の伊八
    • 葛飾北斎にも影響を与えたとされ、欄間彫刻などの「波」の表現に卓越した技量をもち「波の伊八」と呼ばれた現・鴨川市出身の初代伊八(武志伊八郎信由)(1751-1824)(江戸時代中期)の彫刻が飯縄寺(はんじょうじ/地元ではいづなでら)と行元寺(ぎょうがんじ)にある。
  • いすみ鉄道
  • サーフィン発祥の地
    • 観光協会のHPでは「サーフィン発祥の地」の大見出しがある。(2012.01時点)
    • Wikipediaでは、日本における現在の形式のサーフィンの、いくつかある発祥地とされる場所の一つ、という扱いである。
いすみ市に関する記事いすみ市の記事
リンク
公式HP
いすみ市
・・・いすみの魅力
・・・観光・移住・定住
いすみ市観光協会
いすみ市商工会
関連HP
いすみ市の天気(日本気象協会)
YAHOO!カテゴリいすみ市
その他の名所
■いすみ環境と文化の里:全国4カ所にある環境と文化のむらの一つ/9:00AM-4:30PM/月、年末年始休/無料 地図
いすみ環境と文化の里さとセンター
■海雄寺(かいゆうじ):江戸時代に寄進された全長約5mの寝釈迦様 地図
■行元寺(ぎょうがんじ) 地図
行元寺
■太東岬海浜植物群落:日本最初(1920(大正9)年)天然記念物指定/初夏初夏にはハマエンドウ、ハマヒルガオ、スカシユリなどの花々 地図
■太東岬灯台(太東崎灯台/太東埼灯台(たいとうさき・・・)):P、トイレあり 地図
太東埼灯台(いすみ市観光協会ページ)
■椿公園:1500種類のツバキ 地図
■田園の美術館(いすみ市郷土資料館):狩野派の始祖、狩野正信が旧夷隅町出身であることから狩野派などの絵画の紹介と夷隅の歴史の展示/9:00AM-4:30PM/月、祝、年末年始休/無料(特別展有料の場合あり) 地図
■八幡岬(はちまんみさき):断崖絶壁の美しい眺望 地図
■飯縄寺(はんじょうじ/地元ではいづなでら) 地図
■房総わだつみ美術館:地元出身の画家、鈴木吉郎氏(1925(大正14)-2003(平成15)年)の個人美術館/10:00AM-4:00PM/月休/\300 地図
■万木城址公園(万木城跡・・・)(まんぎ・・・/まんき・・・/まき・・・):展望台のある公園 地図
URL確認 (2012.01時点)
最終更新:2012.01.28

写真4:太東海水浴場(東方向)

写真3:太東海水浴場(北方向)

写真1

写真3

写真4

写真1:外房線車窓から

写真2:太東(たいとう)