*Top|日本|長野県

松本市
旧林家住宅
鶴峯公園
塩尻市
右端へ
左端へ
岡谷市
おかやし 
 一番・選定
 行ったところ
諏訪湖*
公園・眺め 
 出早公園(準備中)
塩嶺王城パークライン*
塩嶺小野立公園展望台*晴れていれば富士山が見えるはず
湖畔公園・釜口水門周辺*+|動画あり4
 常現寺沢花(準備中)
鶴峯公園花 *-a
鳥居平やまびこ公園*
花岡城跡*
・・・桜の季節桜の花あり(準備中)
 横河川桜の花あり(準備中)
 施設
岡谷駅+
 寺社
小坂観音院*
博物館・旧跡 
 岡谷蚕糸博物館(準備中)
 岡谷美術考古館(準備中)
 釜口水門水の資料室(準備中)
旧岡谷蚕糸博物館・岡谷美術考古館
旧林家住宅*
旧渡辺家住宅
 プリンス&スカイラインミュージアム(準備中)
 丸山タンク(準備中)
 橋
岡谷ジャンクション岡谷高架橋*
 美術館
イルフ童画館*
小さな絵本美術館
祭り・イベント
 岡谷きつね祭り(準備中)
 岡谷太鼓祭り(準備中)
 寒の土用うなぎ祭り(岡谷寒うなぎまつり)+
 概要
  • 歴史
    • 江戸時代は小集落だったが、明治の初期に製糸工場ができてから急速に発展し、明治初期まで日本の製糸工業の中心地だった。
      • この時、広い地域から女子工員を集め、発展の影には過酷な労働もあった(女工哀史→長野県松本市・歴史の里 「野麦峠 工女宿 宝来屋」等参照)
      • 第2次世界大戦後は精密機械工業などへの転換が進み、現在は先端技術産業が盛んになっている。
        • 時計工業などが盛んなスイスになぞらえて「東洋のスイス」と呼ばれることもある。
  • 岡谷の名の由来
    • 古くは、「岡野屋」、「岡仁野」、「岡庭」と呼ばれていた。
    • 岡谷の名は1936年(昭和11)に、村の名を付けた。
  • 名産うなぎ
岡谷市に関する記事岡谷市に関する記事写真あり
岡谷市の動画岡谷市の動画動画あり
岡谷市の全天球画像岡谷市の全天球画像
公式HP 
岡谷市

・・・小鳥バス
岡谷商工会議所
・・・岡谷きつね祭り
おかやの公園
岡谷太鼓まつり
うなぎのまち岡谷
 関連HP
岡谷市の天気(日本気象協会)
YAHOO!カテゴリー岡谷市
行ったがページ未作成
□出早公園(いずはや・・・)カタクリ、紅葉 地図
おかやの公園
・・・出早公園(2012/3時点存在)
□岡谷蚕糸博物館:9:00am-5:00pm/水休/\500  地図
 岡谷蚕糸博物館
□岡谷美術考古館:10:00AM-7:00PM/水休/\350
岡谷美術考古館
□プリンス&スカイラインミュージアム:4月中旬〜11月中旬開館/9:30AM-4:30PM/火曜休(7月下旬〜8月無休)/\1000 地図
プリンス&スカイラインミュウジアム (2012/3時点まではミュウジアムと表記されていたが、2014/3に見たらミュージアムに変わっていた)
□岡谷きつね祭り
 岡谷商工会議所
・・・岡谷きつね祭り
□岡谷太鼓まつり
 岡谷太鼓まつり
その他の名所
 ■成田公園:梅・桜 地図
歳時記 
  • 1中:寒うなぎまつり(市内うなぎ屋)
  • --3:花成田公園の梅
  • ---4:桜の花あり成田公園の桜
  • ----4中:花ミズバショウ(鳥居平やまびこ公園)
  • ----4中-5上:桜の花あり横河川の桜まつり
  • ----4下:花カタクリ(出早公園)
  • ----5・6日曜:塩嶺小鳥バス
  • -----5中:花ツツジ(鶴峯公園)
  • ------6下-7下:花由布姫あじさい祭り(小坂観音)
  • ------6下:花ラベンダー(鳥居平やまびこ公園)
  • ------7中:花夜景由布姫あじさい祭りライトアップ(小坂観音)
  • -------7下:きつね祭り(岡谷駅近く)
  • --------8/13・14岡谷太鼓祭り(イルフプラザなど)
  • --------8/16:夜景とうろう流し、花火大会(湖畔公園)
  • ---------10下-11上:紅葉出早公園もみじ祭り
URL確認 (2014.03時点)
最終更新:2013.11.13

Top|日本|長野県

塩嶺御野立公園
岡谷湖畔公園
岡谷駅
小坂観音院

■長野県岡谷市の名所、観光スポットなどの地図情報、概要

諏訪市
辰野町へ
辰野町
辰野町
塩嶺王城パークライン
花岡城址
寒の土用うなぎ祭り
小さな絵本美術館
諏訪市
中央自動車道
下諏訪町
岡谷蚕糸博物館・岡谷美術考古館
下諏訪町へ
塩尻市
塩尻市へ
鳥居平やまびこ公園
イルフ童画館
旧渡辺家住宅
岡谷蚕糸博物館・岡谷美術考古館
岡谷ジャンクション
諏訪湖