↓岡谷高架橋

写真5:入口の壁画

Top|日本|長野県|岡谷市

写真10:長野自動車道岡谷ジャンクション岡谷高架橋

写真8:市営駐車場から見た諏訪湖や長野自動車道(中央自動車道)岡谷ジャンクション岡谷高架橋 (南方向)

岡谷駅

写真8

写真1

Top|日本|長野県|岡谷市

写真7:市営駐車場から見た諏訪湖 (南東方向)

写真6:周辺の武井武雄の絵がモチーフの街灯

イルフ童画館
長野県岡谷市中央町(ちゅうおうちょう)
グーグルアース座標=N36 3 34.87 E138 2 55.82
地図地図
撮影日:P1,P3〜P6=2005/6/6 P2,7〜10=11/12/24
写真1
概要
  • 岡谷駅近くの再開発ビルのイルフプラザアミューズメント棟に隣接する美術館。
    • イルフプラザ
      • 商業施設が入居するイルフプラザ棟とアミューズメント施設が入居するイルフプラザアミューズメント棟の2棟からなる。
      • イルフプラザ棟には1997(平成9)に核店舗として東急百貨店がオープンしたが、2002(平成14)年に撤退、同年に地元の老舗百貨店カネジョウが移転・入居した。
      • イルフプラザアミューズメント棟は3階から最上階まで市営駐車場(5時間まで無料)
  • 岡谷市出身の作家、武井武雄(1894(明治27)-1983(昭和58))の絵画作品を中心に展示している。
    • 武井武雄は子どもの心にふれる絵として「童画」という言葉を創った。
    • 「イルフ」も武井武雄の言葉で、「古い」を逆さにして「新しい」を意味している。
  • 開館時間:9:00AM-6:00PM
  • 休館日:木、年末年始
  • 入館料:800円
ビデオ映像あり動画
イルフ童画館に関する記事イルフ童画館の記事
公式HP
イルフ童画館

写真2

写真3

写真4

■長野県岡谷市イルフ童画館の情報、地図、概要

写真9:釜口水門

■チケット