Top|日本|長野県|岡谷市

■長野県岡谷市旧渡辺家住宅の情報、地図、概要

旧渡辺家住宅
長野県岡谷市長地柴宮(おさちしばみや)3丁目
グーグルアース座標=N36 4 31.55 E138 4 0.17
地図地図
撮影日:2008/5/13
写真1
概要
  • 旧渡辺家住宅
    • 代々、諏訪の高島藩に仕えた武士の家。
      • 18世紀中頃(江戸時代中期)に建てられたと推定され、19世紀の中頃(江戸時代末期)に改築された。
    • 渡辺家からは3人の大臣が出た。
      • 渡辺国武(千秋の弟)
        • 1892年(明治25) 大蔵大臣
        • 1895年(明治28) 逓信大臣
        • 長野県出身初の大臣
      • 渡辺千秋
        • 1910年(明治43) 宮内大臣 
        • 皇室財産の整備に尽力
      • 渡辺千冬(千秋の三男)
        • 1929年(昭和4) 司法大臣
        • 公正な司法権を擁護
  • 郷土学習館
    • 通常、旧渡辺家住宅は閉まっているので、ここで受付して開けてもらう。
    • 渡辺家についての史料などを展示している。
  • 開館時間:9:00AM-4:30PM
  • 開館期間:3月〜11月
  • 休館日:月
  • 入館料:\300
  • 通常、閉まっているので郷土学習館に行って受付する。

Top|日本|長野県|岡谷市

写真7

写真5

写真4

写真1

写真4:これが中山道だったという。

写真6:展示室

写真5:郷土学習館

■チケット

写真2:住宅内

写真4

写真3