上海市街地

特別市
行ったところ
上海市街地*
概要
  • 中国の東海岸に面し、長江(揚子江)河口の南岸に位置する直轄市
  • 面積:
    • 6341km2(周囲約319km)
    • 国内32の一級行政区(省、直轄市、自治区)の中では面積が最小で、人口密度はもっとも高い。
    • 市内には18の区と1つの県がある。
  • 気候:
    • 温暖湿潤で四季がはっきりしている。
    • 6〜9月の4か月間に年降水量の半分以上の降雨がある。
  • 地形
    • 長江デルタに開けた都市のため、地勢は平坦で、いくつかの丘陵地以外は平均標高4mの沖積平野
    • 北部の長江(揚子江)河口にある崇明島は長江の流出土砂が堆積してできたもので、海南島(かいなんとう)(ハイナンタオ)(海南省)に次ぐ中国第2の島。(中国が自国領土とする台湾を含むと第3位)
    • 黄浦江、蘇州河(そしゅうが)(スーチョウホー)など多くの河川が流れる。
  • 中国語の方言である上海語を話す。
  • 経済
    • 北京は政治の都、上海は経済の中心」といわれるように、中国随一の商都として知られる。
    • 外国航路とも連絡する大貿易港をもつ。
    • 上海近郊は、灌漑、排水設備の整備された生産力のきわめて高い農業地帯。
    • 中心部
      • 2002(平成14)年、浦東空港を起点とした30kmの区間に、実用化したものとしては世界初の高速リニアモーターカー(上海トランスラピッド)が最高時速430kmで営業が開始された。
      • 旧市街地は黄浦江の西岸に開け、黄浦江に臨む外灘(バンド)と呼ばれる一角には、19世紀後半〜20世紀初期(日本-明治時代)に建てられた西洋建築がいくつも並ぶ。
      • 黄浦江の東岸一帯では大規模な浦東(ほとう)(プートン)開発区の建設が行われた。
        • 1994(平成6)年、完成当時世界第3位のタワー、東方明珠電視塔(とうほうめいじゅでんしとう)(ドンファンミンジュー・タワー)完成。
        • 1998(平成10)年、完成当時世界第3位の超高層ビル、金茂大廈(きんもたいか)(ジンマオダーシャ)完成。
        • 2008(平成20)年、完成当時世界第1位の超高層ビル、上海環球金融中心(しゃんはいかんきゅうきんゆうちゅうしん)完成。
        • 2014(平成26)年、高さ632mの超高層ビル、上海中心が完成する予定。
        • 2010年時点で上海には高さ60m以上の高層ビルが8000棟近くあるとされ、日本全国の高層ビルの4倍にになるという。
  • 歴史
    • アヘン戦争の結果結ばれた南京条約に基づき、1843年(日本-江戸時代後期)に通商港として開港された。
      • イギリス、フランス、アメリカ、日本などによって「租界」という名の外国領が市内に設けられた。
      • 蘇州河の北に広がる虹口(こうこう)(ホンコウ)地区には多くの日本人が住んだ。
    • 1921(大正10)年の中国共産党の結成、上海事変、中国全土を激動に巻き込んだ文化大革命など、中国現代史の重要な事件がこの地で発生した。
    • 1920年代から1930年代にかけて上海は中国最大の都市として発展し、イギリス系金融機関を中心に中国金融の中心となった。
      • 上海は「魔都」などと呼ばれた。
    • 1990年、浦東(ほとう)(プートン)開発区の大型プロジェクトが開始された。
      • それまでの純農村地域は、高層ビル、整然とした住宅団地などがそびえたち、高級別荘地もある近代都市に生まれ変わった。
  • 2010(平成22)年、黄浦江をはさんで上海万博が開催された。
リンク
公式HP
上海館(上海市観光局)(日本語)
関連HP(日本語)
YAHOO!カテゴリ上海
エクスプロア上海
上海レビュー
まるごと上海
上海雑学団
おもしろすぎるぜ中国で農業
ちょろいもんだぜ中国生活
URL確認 (2011.09時点)
最終更新:2011.09.30

Top|世界|中国

Top|世界|中国

上海市街地
江蘇省

Top|世界|中国