Top|日本|東京都|中央区

■東京都中央区・江東区相生橋の情報、地図、概要

相生橋
あいおいばし
東京都中央区佃2丁目・江東区越中島(えっちゅうじま)
グーグルアース座標=N35 40 2.16 E139 47 18.90
地図地図
撮影日:2010/12/17
写真1:江東区側
概要
  • 隅田川の河口近く、豊洲運河と晴海運河に分流する部分に架かる橋。
    • 現在の橋は1998(平成10)年に架けられたもの。
    • 相生の名の由来
      • Wikipediaによると(2011.04時点)
        • 1903(明治36)年に架けられた橋が大小2つの橋で構成されていたことから「相生の松」になぞらえて付けられたことによる。
          • この橋は1923(大正12)年の関東大震災により、燃える船が流れ着いて焼失した。
      • 橋の説明板によると
        • 上流の永代橋に相対する橋として名付けられた。
ビデオ映像あり動画

写真2:上流側、リバーシティ21脇から

隅田川

写真15

写真10

写真9

写真8

写真7

写真6

写真3,4

写真5

写真2

リバーシティ21
石川島資料館
中央大橋
江東区

Top|日本|東京都|中央区

写真16:中央区側

写真15:下流、中央区側 (360度) >>拡大

  • 碑に江戸時代の付近の風景の浮世絵のレリーフがはめ込まれている。

写真14:中央区側

写真13:石柱が立った、橋の下の通路

写真12:中の島公園

写真11:下流側

写真10:橋の下の「中の島公園」から (360度) >>拡大

写真9:下流側 (360度) >>拡大

写真8:上流側 (360度) >>拡大

写真7:上流側、対岸はリバーシティ21 >>拡大

写真6:江東区側から

写真5:江東区側から

写真3:東京海洋大学の明治丸(修復工事中)

写真4:明治天皇聖蹟碑