写真2

Top|日本|東京都|世田谷区

■東京都世田谷区蘆花恒春園の情報、地図、概要

都立
蘆花恒春園
ろかこうしゅんえん
(芦花公園)
ろかこうえん
東京都世田谷区粕谷(かすや)1丁目
グーグルアース座標(蘆花記念館)=N35 39 44.21 E139 36 40.43
地図地図
撮影日:2008/11/8
写真1:「梅花書屋」
概要
  • 小説家・徳富蘆花の旧宅とその周辺を含めた都立公園。
    • 蘆花の旧宅、記念館があり、周辺は武蔵野の雰囲気を残している。
    • 1907(明治40)年に徳富蘆花が引っ越してきて「恒春園」と名付けた。
    • 1936(昭和11)年、夫人が旧宅・土地を当時の東京市に寄付、1938(昭和13)年、周辺の土地も公園として整備し公開された。
  • 公園は出入り自由
  • 記念館・旧宅
    • 開館時間:9:00AM-4:00PM
    • 休館日:年末年始
    • 入館無料
公式HP
蘆花恒春園(東京都公園協会HPページ)
杉並区

写真2

写真13

写真14

写真6

写真3

写真12

写真4

写真1

世田谷文学館

写真14

写真13

写真12:花の丘区域

写真11:書院内

写真10:「秋水書院」

写真9:「梅花書屋」

写真8:「梅花書屋」

写真7:夫人居宅

写真7:母屋内

写真6:母屋

写真5:窓から覗く

写真4:蘆花記念館      

写真3