Top|日本|山梨県|北杜市

■山梨県北杜市万休院舞鶴松の情報、地図、概要

万休院 (萬休院)
ばんきゅういん
舞鶴松 (伐採)
まいづるまつ
天然記念物
新・日本名木100選
山梨県北杜市武川町三吹(むかわちょうみふき)
グーグルアース座標(万休院)=N35 47 23.68 E138 22 4.16
地図地図
撮影日:2007/4/24 P1-2=9/5
写真1:今はなき舞鶴松 春→夏

概要
  • 種類はアカマツ
  • 寺が開かれた当時は、杉や松が鬱蒼(うっそう)と繁っており、その中で特に美しいこのを育ててきたという。
  • 樹齢は約460年といわれている。
  • 新・日本名木100選は1990年(平成2)、読売新聞社と国際花と緑の博覧会協会が選定。
  • 松くい虫により枯死の危機にあるという。伐採の可能性があるらしい。(2007.09時点)
    • 葉が茶色いのもその影響のようだ。
  • 枯死が確認されたため、2008年(平成20)3月、供養祭の後、伐採された
    • 比較的標高の高い場所にある舞鶴松にも松くい虫の被害が及んだのは温暖化の影響もあるらしい。

写真4

写真1

篠原勝之オブジェ群

写真4:裏手斜面の墓地からの眺め

写真3:万休院 (360度) >>拡大

写真2:舞鶴松 (360度) >>拡大