Top|日本|東京都|大田区

品川区
大森貝塚遺跡庭園

写真2

写真1

■東京都大田区大森貝塚の情報、地図、概要

大森貝塚
おおもりかいづか
(国史跡)
東京都大田区山王(さんのう)1丁目
グーグルアース座標=N35 35 26.63 E139 43 44.90
地図地図
撮影日:2004/12/10
写真1:入口(NTTデータとホテルモントレ山王の間の後ろにある)
概要
  • 1877年(明治10)、アメリカの動物学者、モースが横浜から東京に向かう汽車の中から貝塚を発見する。
    • モースは資料に貝塚の位置を記述しなかったため、位置がはっきりしなくなった。
  • 1929年(昭和4)に現、「大森貝塚遺跡庭園(品川区)の位置に「大森貝塚碑」が建てられた。
    • 翌、1930年(昭和5)に大田区山王1丁目にも、ここが貝塚の場所としてこの「大森貝墟碑」が建てられた。
    • 1955年(昭和30)、両方の碑とも国の史跡に指定される。
    • 貝塚発掘から100年目の1977年(昭和52)に、当時の「発掘保証金」の文書が見つかり、その中に発掘場所が記されていたため、「大森貝塚遺跡庭園」の位置が貝塚の位置であることが特定された。

写真2:「大森貝墟碑」

Top|日本|東京都|大田区