ビデオ映像あり動画

写真5 >>拡大

写真4

Top|日本|東京都|港区|汐留シオサイト

汐留シオサイト5区
東京都港区東新橋
グーグルアース座標=N35 39 39.90 E139 45 27.21
地図地図
撮影日:P1〜4=2004/4/18 P5=12/17 P6〜9=09/12/25
写真1
概要
  • イタリア街
    • イタリア風の街並みを目指した商業施設地帯。
      • 2004年時点では、雑居ビル群の中に忽然とイタリアの建物が建っていて、不思議な感じ。
    • 最初は「チッタ・イタリア」という名称だったが、大阪に同じ名前の企業があることが判明し、「ヴィータイタリア」(Vita Italia)に改称された。
    • 2004年時点では「ヴィータイタリア」のHPがあったのだが、2009年(平成21)時点で無くなっていた。
      • 汐留シオサイトのHPをみても、この地区を呼ぶ名称があるのかわからなかった。
  • 転車台をイメージした広場
    • 1872(明治5)年、日本初の鉄道が新橋−横浜間に開通、1914(大正3)年の東京駅の開業により、新橋駅は貨物駅になった。
      • 1986(昭和61)年、国鉄民営化により(旧)新橋駅は廃止される。
      • この付近の地中に1873(明治6)年〜1914(大正3)頃まで使われていたと見られる転車台の遺構が発見され、その輪郭部をここに移して転車台をイメージした広場が作られた。
  • なぜイタリアなのか。当事者に尋ねたら、「流行だから」。・・・楽しめればいいか。
    • 2003/12/10 朝日新聞記事より
  • 2004年からなぜだか注目している地区なのだが、なんだかいまだに寂寥感が起きてしまう地区。

写真7 (360度) >>拡大

写真6:クリスマス・イルミネーション2004 >>拡大

写真6

写真3

写真1

写真4

Top|日本|東京都|港区|汐留シオサイト

写真10

写真8 >>拡大

写真9

写真2

写真3

■東京都港区ヴィータイタリアの情報、地図、概要