■チケット

写真5

Top|日本|東京都|港区

旧芝離宮恩賜庭園
きゅうしばりきゅうおんしていえん
名勝
東京都港区海岸1丁目
グーグルアース座標=N35 39 17.21 E139 45 31.46
地図地図
撮影日:2007/4/1
写真1
概要
  • かつて海だったが、明暦年間(1655〜1658)(江戸時代前期)の頃に埋め立てられた。
    • 1678年(延宝(えんぽう)6)に老中の大久保忠朝(おおくぼ ただとも)の屋敷になり、庭が作られた。
    • その後、いくつかの人手に渡り、1875年(明治8)に宮内省が買い上げて、翌年に芝離宮になる。
    • 1923年(大正12)に関東大震災により、ほとんどが焼失した。
    • 翌1924年(大正13)に昭和天皇の御成婚記念として旧東京市に下賜され、庭園の復旧整備が行われ一般公開された。
  • 池は、かつては潮の満ち引きで海水が出入りする「潮入りの池」だった。
  • 開園時間:9:00AM-5:00PM
  • 休園日:年末年始
  • 入園料:\150
花
  • ---4下5上・藤棚
  • -----6-7・花菖蒲
  • --------9中・彼岸花
公式HP
旧芝離宮恩賜庭園(東京都公園協会ページ)

写真11:世界貿易センタービルからの眺め

写真11

写真10

写真9

写真8

写真7

写真6

写真5

写真4

写真3

写真2

写真1

世界貿易センタービル

Top|日本|東京都|港区

写真9:西湖堤

写真10

写真8 (360度) >>拡大

写真7 (360度) >>拡大

写真6 (360度) >>拡大

■記念スタンプ

写真2

写真4:戦国武将の屋敷に使われていた石柱

■東京都港区旧芝離宮恩賜庭園の情報、地図、概要

写真3