Top|日本|東京都|国分寺市

おたかの道湧水園
武蔵国分寺跡資料館

むさしこくぶんじあとしりょうかん
Musashi Kokubunji Temple Remains Museum
史跡の駅
東京都国分寺市西元町(にしもとまち)1丁目
グーグルアース座標=N35 41 37.81 E139 28 21.92
地図地図
撮影日:2009/10/21
写真1
概要
  • おたかの道湧水園
    • 現・国分寺の東側一帯が史跡として追加指定(武蔵国分寺跡がすでに指定済の史跡)されたことにより整備され、2009(平成21)年に、おたかの道湧水園、武蔵国分寺跡資料館、史跡の駅がオープンした。
    • おたかの道湧水園は、長屋門から入る有料区域で、西半分は湧水源保全地区として立ち入り禁止になっている。
      • 入園券は史跡の駅で購入する。
      • 武蔵国分寺跡資料館がある。
  • 武蔵国分寺跡資料館
    • おたかの道湧水園内にあり、武蔵国分寺跡で発掘された出土品などを展示している。
  • 史跡の駅
    • 無料休憩所、案内所として設置されたまちの駅
    • おたカフェ(「おたかの道」+「カフェ」)の愛称で、喫茶スペースがある。
    • おたかの道湧水館の入園券を販売している。
  • 開園時間:9:00AM-5:00PM
  • 休園日:月曜、年末年始
  • 入園料:\100
撮影可能フラッシュ不可
公式HP
史跡の駅 おたカフェ

■チケット

武蔵国分寺公園
武蔵国分寺跡
お鷹の道
万葉植物園
国分寺

写真2

写真1

真姿の池

Top|日本|東京都|国分寺市

写真7:立ち入り禁止の保全区域

写真8:おたカフェ

写真3:明治時代の土蔵

写真2:江戸時代後期の長屋門

写真6:展示室

写真5:古瓦コレクション

写真4:入り口ロビー

■東京都国分寺市武蔵国分寺跡資料館の情報、地図、概要