江戸東京たてもの園
小金井公園
武蔵野市
西東京市

Top|日本|東京都|小金井市

小平市

Top|日本|東京都|小金井市

写真2:行幸松(ぎょうこうまつ)

写真1

写真3

写真2

写真3

■東京都小金井市小金井堤の桜の情報、地図、概要

小金井堤の桜
こがねいづつみのさくら
名勝
東京都小金井市桜町(ちょう)1,2丁目、関野町(せきのちょう)1丁目
グーグルアース座標=N35 42 45.53 E139 31 3.99
地図地図
撮影日:2007/4/7
写真1:満開からかなり過ぎてしまった桜
概要
  • 江戸時代からの名所
    • 国の史跡玉川上水の両岸に小金井橋を中心にして約6.5キロにわたって植えられているヤマザクラの並木。
    • 16世紀、徳川8代将軍吉宗の時代に大岡越前の命により、植えられた。
    • 19世紀に入って文化・文政の頃から、江戸の桜の名所として知られるようになった。
    • 歌川広重の浮世絵「富士三十六景」に描かれた。
  • 存続の危機
    • 現在、車の排気ガス、病虫害などにより樹勢の衰え、枯死が目立ち、並木の存続が危ぶまれている。(2007時点)
小金井堤の桜に関する記事小金井堤の桜の記事