写真3:峠の道路

Top|日本|長野県|松本市|四賀地域

■長野県松本市「ウォルター・ウェストン日本アルプス絶賛の地」碑の情報、地図、概要

「ウォルター・ウェストン日本アルプス絶賛の地」の碑
保福寺峠
ほうふくじとうげ
長野県松本市保福寺町(ほふくじまち)
グーグルアース座標=N36 18 35.67 E138 4 58.10
地図地図
撮影日:2007/08/24
写真1
概要
  • 保福寺峠を通る道は、古代から明治の初期まで、松本と上田を結ぶ主要路だった。
    • 江戸時代には松本藩主の参勤交代に使われた。
    • 1902年(明治35)に松本地方に鉄道が開通したり、周辺の道路が整備されて廃れ、現在はほとんど車が通らない道である。
  • 1891年(明治24)、登山家のウェストンがここから北アルプスを眺め、その素晴らしさを著作『日本アルプス−登山と探検』の中で絶賛した。
    • 国際アルピニスト年の1986年(昭和61)に記念碑が建てられた。
  • 信州のサンセットポイント百選」に選ばれている。
    • 峠名は「ほうふくじ」、町名は「ほふくじ」のようである。
保福寺峠に関する記事保福寺峠の記事
上田市

写真4

写真2

写真2:かすんで見えない北アルプス

Top|日本|長野県|松本市|四賀地域

写真4:碑周辺 (360度) >>拡大