Top|日本|長野県|安曇野市

写真2:ヨーロッパを感じさせる雰囲気

■長野県安曇野市大熊美術館の情報、地図、概要

大熊美術館
長野県安曇野市有明
グーグルアース座標=N36 22 36.77 E137 50 47.53
地図地図
撮影日:2004/8/15
写真1
概要
  • 主にデンマークのロイヤル・コペンハーゲン社とビング&グレンダール社の約100年前から作られているクリスマス・プレートを展示している。
    • ロイヤル・コペンハーゲン社:
      • 1775年(日本-江戸時代前期)にデンマークの王室の援助によって、王室御用達(ごようたし)陶器を製造する窯として発足した。
      • 現在、陶磁器の世界的ブランドである。
    • ビング&グレンダール社(どうやら「ビングオーグレンダール」と言うらしい。)
      • 1853年(日本-幕末)に、一般市民に磁器を供給するために生まれた。
    • クリスマス・プレート
      • 発祥は1800年代(日本-江戸後期〜明治時代)の貴族がクリスマスのごちそうを盛る木の大皿を贈る習慣で、後に磁器で作成し、毎年デザインされ、クリスマスが終わるとその型は破棄されるという。
  • プレートのロイヤル・ブルーの色が、聖夜の静けさ、厳かさを感じさせる。
  • 開館時間:9:00AM-5:00PM
  • 休館日:水曜日・第1火曜日、ただしGW、8月は無休
  • 入館料:700円
大熊美術館に関する記事大熊美術館の記事
公式HP
大熊美術館
関連HP
ROYAL COPENHAGEN

写真3:クリスマス・プレート

写真4:壁のステンドグラス

有明美術館
絵本美術館
安曇野絵本館

■クリスマス・プレート

Top|日本|長野県|安曇野市