写真7:桜の林 (360度) >>拡大

Top|日本|長野県|安曇野市

光城山
ひかるじょうやま
長野県安曇野市豊科光(とよしなひかる)
グーグルアース座標=N36 19 6.37 E137 56 32.63
地図地図
撮影日:2007/4/23 P4=9/3 P9=11/5/25
写真1:山頂の古峯神社
概要
  • 標高912mの山。
  • 戦国時代の初期(16世紀)に光氏によって山頂に城が築かれたと考えられている。
    • 城跡である山頂に古峯神社がある。
  • 大正時代の初めに住民によってソメイヨシノが植えられた。
    • 登山道に沿って桜が植えられているため、桜が麓から頂上に向かって順番に咲いていき、満開時は桜の帯が一直線になるという。
  • 麓から山頂まで歩いて約45分。
    • 裏側から車でも行ける。
  • 2007年(平成19)春は、ウソにより桜の花芽が食べられてしまって、花を見ることができなかったという。
光城山に関する記事光城山の記事

写真2

写真4

写真8

写真6

写真1

Top|日本|長野県|安曇野市

写真9 >>拡大

写真8:安曇野と北アルプス >>拡大

写真5

写真3:西側斜面の登山道

写真4:山頂付近の休憩所

■長野県安曇野市光城山の情報、地図、概要

写真6:桜の季節に花がない光城山全景