百人一首 ひゃくにんいっしゅ
  • 100人の歌人の優れた歌を1首ずつ選んで集めた撰集。
  • 普通は、鎌倉時代の歌人、藤原定家勅撰集から選んだ「小倉百人一首(おぐら・・・)を指す。
  • 近世以降、絵の入った歌がるたの形にもなり、現在、百人一首といったら、この歌がるたのことを指す場合が多い。
関連HP
小倉百人一首
2010.8.18

My Dictionary