写真8

写真1

写真7

写真5

写真3

写真2

所沢市

写真8:旧森田家

Top|日本|東京都|清瀬市

写真5 (360度) >>拡大

Top|日本|東京都|清瀬市

■東京都清瀬市円通寺の情報、地図、概要

円通寺
(清瀬10景)
---------
旧森田家
東京都清瀬市下宿(したじゅく)2丁目
グーグルアース座標(円通寺)=N35 47 51.15 E139 32 3.96
(旧森田家)=N35 47 54.79 E139 32 3.24
地図地図
撮影日:2010/9/1
写真1:円通寺
概要
  • 円通寺
    • 1340(暦応(りゃくおう)3)年(南北朝時代)に建てられたといわれる。
    • 円通寺の観世音菩薩立像は、新田義貞の弟である義助(よしすけ)が鎌倉(神奈川県鎌倉市)から移したものといわれ、それ以来、馬に乗ったままここを通ろうとすると必ず落馬したことから、別名「駒止観音(こまどめかんのん)とも呼ばれているという。
    • 円通寺は「清瀬10景」に選ばれている。
  • 旧森田家
    • 江戸時代中期の本百姓の民家の典型例。
    • 1984(昭和59)年に清瀬市に寄贈され、解体保存されていたものを、1994(平成6)に現在地に移築復元されたもの。
    • 通常、閉鎖されているため、見学する場合は近くの下宿地域市民センターに連絡する。

写真7:近くの道のしめ縄

写真6

写真2:長屋門

写真4

写真3