長野県
泉小太郎 いずみこたろう
  • 母の犀龍とともに岩山を切り崩し、湖から水を抜いて、安曇野を造り出し、人が住めるようにしたという長野県の民話。
  • これによりできた川を犀川(さいがわ)と呼ぶようになった。
  • 泉小太郎の伝説は、児童文学作家の松谷みよ子が1960年(昭和35)に出版した童話『の子太郎(たつのこたろう)のモチーフの一つになっているらしい。
■泉小太郎の展示(大町エネルギー博物館)(長野県大町市)

2015/9/5
■犀龍にまたがる泉小太郎 穂高神社(長野県安曇野市)

2011/1/27
泉小太郎像(長野県松本市)

2007/8/5
■高瀬渓谷緑地公園の「伝説 犀竜の母子像」(大町ダム)(長野県大町市)

2005/5/31
2010.03.10

My Dictionary