写真5:政井みね之碑 (見晴台付近)

トイレ

野麦峠の館

松本市
長野県

写真7

写真6

写真4

写真3

写真2

写真1

Top|日本|岐阜県|高山市

野麦峠の館
のむぎとうげのやかた
岐阜県高山市高根町野麦(たかねまちのむぎ)
 グーグルアース座標=N36 3 9.25 E137 36 16.44
地図地図
撮影日:2005/5/27
写真1:乗鞍岳
概要
  • 野麦峠」パンフレットより:
    • 野麦の集落から6km。
    • 信州との国境、野麦峠は標高1672m。
    • 明治・大正時代には、この峠を越え長野県の製糸工場へ大勢の飛騨の若い女性が糸引きの出稼ぎに向かいました。
    • 厳しい労働条件の中、病に倒れ、兄に背負われ峠を越える途中で「ああ飛騨が見える」と言って息絶えたという女工「政井みね(実在の人物)」の悲しい碑が峠の展望台に残っています。
    • 壮大な乗鞍岳を望む山岳と渓流に囲まれ、ひっそりとたたずむ安らぎの場で、また峠の辻にはお助け小屋を復元、宿泊施設としてご利用いただいております。
  • 野麦峠の館
    • 野麦峠の自然や飛騨の生活などを展示している。
    • 女工については長野県松本市の「歴史の里」の中の「工女宿 宝来屋」、「山本茂実記念館」の方が詳しい。
  • お助け小屋
    • 江戸時代に峠越えで命を落とす人が多かったことから建てられた。
    • 現在の建物は麓の古い家屋を移築したもので売店や食堂になっている。
  • 野麦峠の館
    • 開館時間:9:00AM-4:00PM
    • 営業期間:5/1-11月上旬
    • 期間中無休
    • 入館料:50円
 2013*|+(作成中)動画あり

写真4:見晴台から野麦峠の館を眺める

写真3:見晴台と慰霊の観音像(たぶん) >>拡大

Top|日本|岐阜県|高山市

写真7:見晴台先の山道から望む乗鞍岳

写真6:乗鞍岳を眺める政井みね兄妹の像

写真2:「野麦峠の館」の屋上から乗鞍岳方向を望む

■野麦峠の館のチケット

■お助け小屋のスタンプ

■野麦峠の館のスタンプ

■野麦峠のスタンプ

■岐阜県高山市野麦峠の館の情報、地図、概要