Top|日本|東京都|練馬区

■東京都練馬区石神井公園の情報、地図、概要

石神井公園
しゃくじいこうえん
東京都練馬区石神井台1丁目・石神井町5丁目
グーグルアース座標(石神井池)=N35 44 22.84 E139 36 10.67
(三宝寺池)=N35 44 16.63 E139 35 40.98
地図地図
撮影日:2009/4/3
写真1:三宝池
概要
  • 石神井川をせき止めてできた、ボートが浮かぶ石神井池と湧水の三宝寺池(さんぽうじいけ)の2つの池の公園。
    • 三宝池には国の天然記念物沼沢植物群落がある。
    • 池の周辺に石神井城址がある。
      • 城は鎌倉時代の後期に築かれたと考えられている。
        • 石神井城の城主である豊島(としま)氏は、平安時代末期から室町時代中期まで、現在の台東区、文京区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、足立区、練馬区などを勢力範囲としていた。
      • 照姫の悲話
        • 1477(文明9)年に豊島泰径(やすつね)太田道灌との戦いに破れ、三宝池に入水した。
        • それを見た娘(または泰径の弟の妻の説も)である照姫が後を追って入水したという悲話が伝わっている。
        • この逸話から毎年4月下旬の日曜日に「照姫まつり」が行われている。
      • 公園内の城址の説明板とは合わない気が
        • 「太田道灌に攻められ、石神井城は落城し、廃城となる。」
        • 「最後の城主、豊島泰径は平塚城(現・北区)に敗走、翌年、再び太田道灌に攻められ小机城(現・横浜市)に敗走、その後は不明」と書かれている。
        • ”太田道灌に攻められ、三宝池に入水した”という逸話はこれと一致しないと思うのだが。
石神井公園に関する記事石神井公園の記事→練馬区の記事参照
 石神井公園(東京都公園協会HPページ)

写真2

写真3:ボート乗り場

写真6

写真21 >>拡大

写真4:亀の列

写真20

写真19

写真16

写真15:厳島神社

写真14:厳島神社

写真13

写真10 >>拡大

写真11:三宝池 (360度) >>拡大

写真12:石神井城址碑

写真7 >>拡大

写真9

写真8

写真17 >>拡大

写真18:茶店 (360度) >>拡大

写真21

写真18

写真17

写真15

写真14

写真13

写真12

写真11

写真9

写真10

写真7

写真5

写真3

写真1

Top|日本|東京都|練馬区

写真5:石神井池のボート乗り場 >>拡大