写真4

Top|日本|東京都|あきる野市

■東京都あきる野市大岳鍾乳洞の情報、地図、概要

大岳鍾乳洞
おおたけしょうにゅうどう
東京都あきる野市養沢(ようざわ)
グーグルアース座標=N35 45 44.77 E139 9 20.74
地図地図
撮影日:2010/9/3
写真1:受付
概要
  • 1961(昭和36)年に発見された鍾乳洞
    • 全長約300m。
    • 撮影をしながらで50分かかった。
    • 洞内温度は10〜11度。
  • 前半は天井が低く、かがんで歩くのでちょっときつい。
    • 受付でヘルメットを渡されるが、コツンコツンと実際にかなり頭をぶつけるのでヘルメットは必携。
  • 95歳の田中ゆきさんが月一度の通院以外、1年中受付に座る。
    • 鍾乳洞は2001(平成13)年に97歳に亡くなった夫が発見した。
    • 1963(昭和38)年、見学路が完成して以来、夫婦で案内所を経営してきた。
    • 以前は案内所で食事を作って提供していたという。
  • 洞内には鍾乳石が多くみられたが、夜間に侵入されて多くが持ち去られたという。
  • 営業時間:9:00AM-4:30PM(冬季)/-6:00PM
  • 無休
  • 入洞料:\500 

■チケット

写真5:岩のすき間にはさんだり、岩肌に貼り付けられた1円玉

写真2:鍾乳洞まで500mの位置の石灰採掘場(たぶん)のトンネル

写真1

Top|日本|東京都|あきる野市

写真7:田中ゆきさん(95歳)

写真6:出口

写真3

写真2:鍾乳洞入口