映画
ラ・スクムーン LA SCOUMOUNE
  • 1973(昭和48)年公開のフランス映画。
  • 監督・脚本ジョゼ・ジョヴァンニ (ル・ジタン(1976(昭和51)年公開)/暗黒街のふたり(1974(昭和49)年公開))
  • 主演: ジャン=ポール・ベルモンド/クラウディア・カルディナーレ
  • 暗黒街育ちの監督自身の獄中生活で知った男をモデルに書いた小説を映画化。
  • ラ・スクムーンはコルシカ島の隠語で「死神」の意味。
  • タイトルバックの手回しオルゴールの音楽が印象的。
  • 参考:Wikipedia
試聴 YouTube
 mora / amazon  ラ・スクムーン(冒頭-タイトル)
 ラ・スクムーン(音楽のみ)
2016.05.17

My Dictionary